初心者用ブログ開設講座 ⑤ ~レンタルサーバーの契約~

いよいよゴールが近づいてまいりました
レンタルサーバーの契約としてロリポップの契約手順を説明していきます
住所、家、土地で表すと土地の部分です

ロリポップでサーバーレンタルの契約

前の記事で書かせてもらったとおり私は初心者に最適な「ロリポップ」というところで契約をしましたので、そちらを例に説明していきたいと思います。

ロリポップ!

はじめに

まず、前回ムームードメインにおけるドメイン取得についての説明で、最後の方に出てきた、連携サービスのところでロリポップを選択しチェックを入れる、もしくはムームードメインにログインし、連携サービス申し込みよりロリポップを選択し簡単お申し込みをクリックすると、ムームードメインの情報を引き継いで契約完了となります。非常に簡単ですね。手っ取り早く始めたい方や面倒な方はこちらの方法で契約し、次の記事のWordPressインストールのところへとお進みください。プランの確認などしたい方はそのまま流し読みしてください。

私は、ひとつひとつの作業を完結させ、練習の為一から手続きをしていくという手順を踏んだので、これより一から説明していきたいと思います。

どのプランにする?

ロリポップに申し込むとまず10日間のお試し期間になり、この期間内に料金を支払うことで契約が完了となります。

申し込み画面に入りますとプランの選択から始まります。

しかし初心者の私にとっては何を基準に比較すればいいのかまったくわかりませんでした。

結論から申し上げますとスタンダードプランを選択しました。費用は月500円程度で一番コスパがよいと感じたからです。ここはそれぞれ自分にあったプランを選べば良いと思います。

それでは初心者が何を比較対象にするべきか見ていきたいと思います。

  • 費用
  • 使えるデータベース(MySQL)の数
  • マルチドメインの数
  • サポート体制

人それぞれではございますが、初心者の私的には、これらが特に注意して比較対象にすべき項目でした。

費用

まず全プラン共通で初期費用(1,500円)が発生します(ムームードメインからドメインを取得していれば無料)。

継続的に発生する費用としては、プラン別に、

エコノミー(月100円)
ライト(月250円~)
スタンダード(月500円~)
エンタープライズ(月2,000円~)

と4種類の中からの選択になります。

使えるデータベース(MySQL)の数

このブログはWordPressを運用したブログ開設を目標としています。このWordPressを導入するにはデーターベースというものが必要となり、一つのデータベースに一つのWordPressを入れるというのが基本となっております。一つのデータベースに複数のWordPressを入れる事も可能ですが、負荷がかかりすぎ不安定になる恐れがあるのでおすすめできません。

プラン別に見ますと

エコノミーが0個
ライトが1個
スタンダードが30個
エンタープライズが100個

となります。エコノミーはデータベースを作れないので却下しました。ライトはデータベースが1個作成できるので、一つのブログを育てていきたいという方にぴったりですね。スタンダードは30個のデータベースを作成できるので複数のブログを立ち上げたい時にはこれになります。エンタープライズは100個。私にはオーバースペックでした。

マルチドメインの数

独自ドメインをいくつ管理できるかという事です。

主観ではどのプランでも十分な数が用意されていると思いました。

サポート体制

メール、チャットでの問い合わせが基本となりますが、上位の2プランはこれにプラスして電話でのサポートが受けられます。私はメールでの問合せは煩わしく感じるタイプで、電話で聞けばすぐに済むのに、と思う事が多々あります。私と同じような方にはうれしいサポート体制ですね。

以上を比較した結果、コスパが良い、将来的に複数のサイトを立ち上げる事を視野に入れている、電話でのサポート体制がある、ということからスタンダードプランを選択しました。

プランが決まったら

アカウント情報の入力

プランが決まり、選択するボタンをクリックすると、

  • アカウント名
  • ロリポップのドメイン
  • パスワード設定
  • 連絡先メールアドレス

が表示されますので入力していきます。

ロリポップ登録後のログインはここで設定したアカウント、ドメイン、パスワード、の3つの入力となります。

申込者情報

  1. 氏名、住所などの情報を入力
  2. 申し込み内容を確認の上規約に同意
  3. 完了

特に迷うところは無いと思います。任意マークのあるところは空欄でも大丈夫です。オプションの選択なども後から設定できる為、このときはスルーしても構いません。

最後に独自ドメイン設定のボタンが出てきた場合も、この後設定しますのでここではこのまま閉じてしまってOKです。

支払い

  1. ロリポップのホームページからログインしユーザー専用ページへ移動
  2. サイドバーの契約・お支払いから支払い
  3. 選択した支払い方法で支払いを済ませれば完了

チェック!

  • 契約年数は6ヶ月以上で月額料金が安くなります(私の場合はスタンダードプランで500円)。なので6ヶ月以上をおすすめします。
  • 10日間は無料期間になります。この期間内に忘れずに支払いを済ませましょう。期間内にいつ支払いをしても10日間は無料期間となります。

以上でレンタルサーバーの契約は終了です。

いよいよ次が最後です。ロリポップの初期設定とWordPressのインストールについて説明していきます。

つづく