初心者用ブログ開設講座 ② ~自分の目的にあわせ無料もしくは有料にするかを選ぶ~

よくわからない人は流し読み程度で構いません
私自身は色々と調べた結果、有料ブログを作成する事にしました
よってこれから自身の有料ブログの作成過程を一から書いていく方針です
今回はどうして有料ブログを選んだのかを記事にしていきます

無料と有料はどう違う?

まずは無料(アメーバ はてな FC2 など)

無料ブログの良いところ

・無料

・運用が楽

・各ブログサービスのコミュニティがありそこからのアクセスを狙える。

などです。

費用はかかりませんし、ブログサービスが用意するテンプレートを使えばすぐにブログができてしまいます。日記を書きたいだけ、日記で稼ぎたいわけじゃない、試しにやってみたい、そんな人にはもってこいですね。

ダメなところ

・ブログサービスが設定した広告が勝手に貼られる

・機能制限が結構ある

・規約を破るとアカウント削除

・ブログサービスが終了するとそれで終わり

などです。

ブログを作るとたいがい広告を勝手に貼られます。もちろんその収益は自分のものにはなりません。運営しているブログサービスの懐にいきます。自分の決めた広告を貼り収益を得る事(アフィリエイト)自体がNGというところが増えてきています。

また、カスタマイズ機能の幅が狭く他の人とかぶりやすい、いろいろやろうとするとオプションで有料になる、などの不便も生じてしまいます。

下ふたつに関しては致命的ですね。試しにやってみる、記事が少ない、とかなら傷は浅いですが、長くブログを続け記事も増え愛着が出てきた、という頃にいきなりすべてが消えるなんてことがあったら目も当てられません。私は約款やら規約を全部熟読できるタイプではありません。規約が変更されるなんてこともままありますし。知らないうちに違反、なんてやってしまいそうです。

要はブログサービス様様で、ほとんどの権利は握られ、こっちの言うとおりにしなさい、言うこと聞かなきゃはい削除、ってことです。
しかも、いきなりぜーんぶやーめたなんて事も無いとは限りません。

次に有料(ドメイン取得、サーバレンタルを使っての運用)

有料ブログの良いところ

・無料ブログのダメなところがほぼ解消される

広告は自由に貼れ、もちろん報酬は自分のものですし、デザインのカスタマイズも豊富なので自分のイメージに近いサイトが作れるでしょう。ブログサービスの閉鎖なんてこともないので安心も買えますね。規約に縛られず自由に運営ができます。

また前述したように無料ブログではそのサービスが終了したらそれで全部終わりです。例外はありますが、共有ドメインというシステム上他のサービスに引っ越すなんて事もできません。しかし有料ブログでは独自ドメインというものを取得するので、任意でアドレスを変える事なくサーバの引越しをする、なんて事も可能です(ブログ開設当初には関係ない事なので、ここら辺はよくわからなくても問題ありません)。

ダメなところ

・有料

・作成が無料ブログより難しく、導入部でつまずきやすい

まず、やはりお金がかかるということですね。

しかし、費用は抑えようと思えば相当抑えられます。月500円位ですかね。主観では相当安いと思いました。外食一回我慢するくらいで運用できるなら選択肢はこれしかないと思った程です。

2番目についてはあまり気にしなくて大丈夫です。このブログを読んでいけば自然にスタートラインに立てています。パソコン音痴の私がこうして始められている位ですから。簡単すぎて拍子抜けかもです。

結果

以上の比較の結果、私は有料ブログの選択をしました。

ブログでの収益を狙いたいという方は特に有料ブログを強くおすすめします。

無料ブログから始めてしまうと結局後で労力を要する事になるでしょう。

次回は、ブログ開設に必要なドメイン、サーバーについて具体的に説明していきたいと思います。

つづく